オーストリア・アルプスにハイキングに行きませんか?(インスブルック編その1)


ヨーロッパ・アルプスと聞けば、スイス・アルプスのアイガー北壁やマッターホルン、そしてフレンチ・アルプスのモンブラン等を思い浮かべる方が多いと思いますが、今回は、オーストリア・アルプスのおすすめのハイキングコースをご紹介いたします。スイスよりも物価が安く、観光客もそれほど多くないので、静かなアルプスを満喫されたい方におすすめです。

オーストリア・アルプスは大きく3つのエリアに分けられます。1つ目はオー
ストリア西部インスブルックを中心としたチロル地方。冬は世界的に有名なスキーエリア、夏期はハイキングのベース地となります。2つ目はオーストリア中央ザルツブルク郊外の山と湖が織り成す美しいザルツカンマーグート。3つ目はザルツブルクの南に広がるオーストリア最大のホーエ・タウエルン国立公園。オーストリア最高峰のグロースグロックナーは国立公園内に位置します。

まずは、山岳リゾートが点在するチロル地方のインスブルック。スイス・エンガディン地方を源とするイン川が流れるハプスブルク家ゆかりの古都です。
 

イン川と旧市街対岸の家々

インスブルックからのおすすめ日帰りハイキングコースは3つ。その1つがインスブルックの南に横たわるパッチャーコーフェル(Parscherkofel)山にあるツィルベンヴェーク(Zirbenweg 松の小道)。出発点はロープウェイのパッチャーコーフェル駅(標高 1951m)。終点が2059mのトゥルファインアルム(Tulfeinalm)。全長約7キロ、ゆっくり歩いて3時間弱のコースです。終点の方が標高が上がるので、もちろん逆のコースでもどうぞ。

行き方は、インスブルックからバスで約20分で終点イグルス。そこから、ロープウェイ(パッチャーコーフェルバーン)でパッチャーコーフェル駅へ。駅に降りると、眼下にインスブルック市街が広がり、街の向こうにはノルトケッテ山脈を見渡せます。

ハイキングコース終点のトゥルファインアルムまで7キロのコース全て歩かなくても、ロープウェイのパッチャーコーフェル駅からパッチャーコーフェル山頂(Patscherkofel Gipfel 標高2250m)へ1時間頑張って上り、その後徒歩40分ほどで山小屋レストランがあるボッシェーベン(Boscheben ツィルベンヴェークハイキングコース上です)、ランチを楽しんだ後、徒歩50分でパッチャーコーフェル駅に戻るルートも楽しめると思います。パッチャーコーフェル駅にも、パッチャーコーフェル山頂にも、終点のトゥルファインアルムにも山小屋レストランがありますので、安心です。

また、
パッチャーコーフェル駅の近くにはインスブルック大学が管理している高山植物園(Alpengarten 6月~9月開園 入場無料)があります。
 *山の天気は変わりやすいので、天気予報を確認してから出発してくださいね。


zirbenwegハイキングコースからの眺め


zirbenwegハイキングコースからの眺め インスブルックの街の向かいにノルトケッテ連峰が望めます


ハイキング終点のトゥルファインアルムからはチェアリフトでトゥルフェス(Tulfes)へ下りましょう。トゥルフェスは民家の窓辺の花が美しい小さな村。トゥルフェスからインスブルックまでバスで約30分です。

インスブルックはハプスブルク家が築いた旧市街が美しいので、街の観光に1日あてるのもよろしいかと思います。



次回は、インスブルックからのおすすめ日帰りハイキングその2、街の北にそびえるノルトケッテ連峰の展望台ハーフェレカー(標高
2334)をご紹介しますね。

 

 








オーストリアエクスプレス
オーストリアエクスプレス

  • インスブルック
  • パッチャーコーフェル
  • ツィルベンヴェーク
  • トゥルフェス
  • トゥルファインアルム
  • オーストリアアルプス
  • チロル