スイスだけじゃない!石造りのアーチ橋を走る世界遺産「セメリンク鉄道」


ウィーン南西にあるセメリンク峠を通る「セメリンク鉄道」。
アルプスを最初に越えた山岳鉄道として、鉄道としては世界で初めて世界遺産に登録されました

ウィーンを出発して走ること30分、建物が多いウィーンの街並みが遠のくと、小さな町が代わる代わる現れ、いつの間にか、車窓から見える景色にグリーンが増えていることに気が付きます。
こうなるとセメリング峠はすぐそこ!
列車は次第に斜面を登り始め、カーブがが増えてきます。

高低差460メートル。途中14のトンネル、16の高架橋、100を超える石橋と11の鉄橋を通りながら、緑豊かな山々の間を走り抜けるセメリンク鉄道。
ゆっくり目に走る列車の車窓からオーストリアの美しい景色をお楽しみください♪

世界遺産の鉄道に乗って向かうは、世界遺産の旧市街、『秀吉の屏風』など見どころ満載のグラーツ!
更に世界遺産ザルツカンマングートを訪れる、オーストリアの見どころをたっぷり凝縮したツアーをご案内します♪

オーストリアの車窓から ☆ セメリンク鉄道と絶景!世界遺産 6日間

オーストリアの鉄道で巡る世界遺産の旅は如何でしょうか。







オーストリア旅行の専門店 オーストリアエクスプレス
オーストリアエクスプレス

  • セメリンク鉄道
  • ゼメリング鉄道
  • 世界遺産
  • アーチ橋
  • グラーツ