ウィーン・フィルの野外コンサート&その他の夏のコンサート♪


写真 WienerPhilharmoniker Sommernachtskonzert HPから

夏の旅行のご予定はもうたてられましたか?オーストリア・エクスプレスにはおかげさまで連日、沢山のお問い合わせをいただき、多忙な季節に入っています。ブログの更新も遅くなってしまいました。

さて、ウィーン・フィルは毎年初夏にシェーンブルン宮殿に特設会場を設け、野外サマーコンサートを行っております。今年は6月20日開催。弊社は1ヶ月前までにはご旅行の申し込みをしていただかなければならないので、今年は間に合いませんが、来年のご旅行のご参考にして頂けたら幸いです。

★★★ウィーン・フィルのサマーナイト・コンサート2019★★★

2019年6月20日(木) 開演20時45分 入場無料 予約はできません
ウィーン・フィルのシェーンブルン庭園コンサートは、音楽を愛する人への年に1度のプレゼント。2004年から毎年開催され、毎年10万人を超える音楽ファンが集まり、世界各国にテレビ中継されます。席を確保するのは難しそうですが、雰囲気だけでも楽しめそうですね。公式HPでは、グロリエッテの丘に続く芝生エリアは自己責任でお願いします、と書かれています。詳細は、公式HPをご覧下さい。(英語)


会場はシェーンブルン宮殿とネプチューンの泉の間の特設ステージ。会場へはヒーツィンガー門またはマイドリンガー門をご利用ください。宮殿正面の門はご利用いただけません。来訪者数が規定数を超えた場合、予定時刻より早く入場制限が行われますのでご注意ください。今年はバーンスタインに、ワルツ、映画音楽、ドヴォルザークの新世界♪音楽にさほど詳しくなくても、楽しめる内容となっていますね。
ピアノ:ユジャ・ワン  指揮:グスターボ・ドゥダメル  
プログラム  
レオナルド・バーンスタイン  キャンディード序曲 
ヨハン・シュトラウス2世.   ジュビリー・ワルツ. 
ジョージ・ガーシュイン    ラプソディ・イン・ブルー
マックス・スタイナー     カサブランカ組曲
ジョン・フィリップ・スーザ  星条旗よ永遠なれ 
サミュエル・バーバー     弦楽のためのアダージョ
アントン・ドヴォルザーク   交響曲第9番「新世界より」


写真 WienerPhilharmoniker Sommernachtskonzert HPから グロリエッテの丘の方まで人が埋め尽くしています。


続きまして、この夏のご旅行用にウィーンとザルツブルクで楽しめるコンサートをご案内します。

ウィーン

【シェーンブルン宮殿コンサート】 
世界遺産シェーンブルン宮殿内のオランジェリーでモーツァルトとヨハン・シュトラウスの名曲が気軽に楽しめます。 通年開催。20時半~  開演時間の異なる公演もあります。

 
シェーンブルン宮殿内オランジェリー
 

 

  【ウィーン王宮オーケストラ】   
選び抜かれた演奏家やソリストで構成されるウィーン王宮オーケストラ(ホーフブルク・オーケストラ)。その一流の演奏を王宮内の豪華な広間(レドゥーテンザール・フェストザール)で堪能できます。皇帝の住居だった王宮でのコンサートですので、素敵な夕べになるでしょう♪ 5月~10月19日(火・木・土)20時半~

 

  

【クアサロン シュトラウス&モーツァルトコンサート】 
市立公園にあるヨハン・シュトラウスゆかりのクアサロンで開催。ワルツやポルカのほか、オペレッタやピアノ協奏曲なども演奏されます。バレエダンサーも登場♪ サロン室内楽団アルト・ウィーンが演奏。通年開催 20時~ 

市立公園(Stadtpark)内Kursalon

 

ダンスで雰囲気を盛り上げます。

【ウィーン・モーツァルト・オーケストラ・コンサート】
演奏者が18世紀のモーツァルト時代の豪華なコスチュームに身を包んで演奏するコンサートです。気軽に18世紀にタイムスリップできます♪ 5月~10月の月・水・金・土曜の20時15分~  *日程によりコンサート会場が異なります:ウィーン楽友協会、ウィーン・コンツェルトハウス・ウィーン国立歌劇場など  

  

ザルツブルク

【ホーエンザルツブルク城塞の室内楽コンサート】
ザルツブルクの夜景を眼下に楽しめます。900年の歴史を誇るホーエンザルツブルク城塞でのコンサート。ザルツブルク・モーツァルト室内オーケストラまたはザルツブルク・モーツァルト・アンサンブルが演奏。モーツァルト有名な曲が中心ですが、ヨハン・シュトラウスとハイドンなども演奏します。通年開催。ディナー付きプランもあります。ディナーをいただいた後にコンサートとなります。

 
  Hohensalzburg城塞へ登るケーブルカー。歩いても登れます。



  【ミラベル宮殿クラシックコンサート】
1606年に大司教ヴォルフ・ディートリヒが愛人と子ども達のために、、ホーエンザルツブルク城を望む地にミラベル宮殿を建立。2階にある壮麗な大理石の間は、モーツアルト親子が演奏した壮麗な大理石の間でコンサートをお楽しみいただけます。通年不定期開催

ミラベル宮殿庭園と丘の上のホーエンザルツブルク城


ミラベル宮殿大理石の間

モーツァルトの時代と同じ音響をお楽しみ下さい


【聖ペーター教会(シュティフツ・ケーラー・ザンクトペーター)モーツァルト・ディナーコンサート】
創業803年、ヨーロッパ最古のレストランのシュティフツケラー・ザンクト・ペーター(Stiftskeller St. Peter)。 キャンドルライトの中でモーツァルトの名曲をお楽しみ下さい。音楽家達は当時の衣装をまとい、モーツァルトの時代の雰囲気を楽しめます。演奏はディナーの合間に行われます。 ザルツブルク・アマデウス楽団は2人の歌手、5人の音楽家で構成され、モーツァルトがザルツブルクで作曲した音楽を中心に演奏。プログラムは「魔笛」、「ドン・ジョヴァンニ」、「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」など。ディナーは17世紀から18世紀の伝統的なレシピに基づいて調理されたコース・メニューです。通年不定期開催。

レストラン内8つある部屋の中の、最も優雅なバロックザールでの開催です。

バロックザール

1903年修道院長Willbaldが創ったというWillibard Arkadenは中庭に続く開放的なお部屋



ご紹介したコンサートは、観光客向けの誰でも楽しめるコンサート。観光客向けといってもクラシックの本場なのでレベルが高いのが特徴です。ご夫婦で、ご家族で、お友達と、気ままにお1人で、是非お出かけください。ご旅行のお問い合わせいただきましたら、日程に合わせて、コンサートの案内をさせていただきます。次のツアーをご参考にしていただき、お客様オリジナルのプランをお創りいたします!

お気軽オーストリア音楽紀行♪ウィーン&ザルツブルク6日間
音楽の都♪ウィーンとザルツブルク5日間
2019年7月~8月ブレゲンツ音楽祭&ザルツブルク音楽祭鑑賞6日間 *ザルツブルク音楽祭のチケットは若干残りがまだございます。ご旅行と合わせてご案内いたします。どうぞお問い合わせ下さい。









オーストリアエクスプレス
オーストリアエクスプレス

  • ウィーン・フィル
  • サマーコンサート
  •  野外コンサート
  • シェーンブルン宮殿コンサート
  • ホーフブルクコンサート
  • クアサロンコンサート
  • オランジェリーコンサート
  • ホーエンザルツブルク城塞コンサート
  • ミラベル宮殿コンサート
  • ザンクト・ペーター・シュティフツケラー・コンサート